logo

まずは
お気軽にお問い合わせ

食品検査

微生物検査

食の安全性・信頼性の高まりから、客観的・科学的な数値を測定することで、食品規格の基準判定、品質、安全性評価、食中毒対策など、お客様のより高度な品質管理を食品検査サービスでご支援致します。

検査項目 検査内容 金額/所要日数
(1検体あたり)
一般性菌数 食品や衛生環境を示す衛生指標菌です。
食品全般に行われる検査の一つです。
1,700円/4営業日
大腸菌群 人や動物の糞便汚染はもちろん、自然界からの汚染も考えられる環境衛生上の汚染指標菌の一つです。 1,300円/3営業日
大腸菌E.coli 糞便汚染の指標菌、大腸菌群より一層不潔な取り扱いを受けたことが推測される人や動物の腸管内に存在する菌です。 1,300円/3営業日
黄色ブドウ球菌 自然界に分布し、人の粘膜、毛髪、腸管、傷口などにも存在する菌で食品中で増殖する際、エンテロトキシンという毒素を排出する菌です。 1,500円/3営業日
サルモネラ菌 動物の腸内等に住み、糞便を介して肉や卵などの食品を汚染する。また、鶏の卵に多く、殻の中身が汚染されていることもある。
低温や乾燥にも強い。
4,800円/6営業日
腸炎ビブリオ
(定性)
腸炎ビブリオと推定される集落の有無を調べます。 4,800円/6営業日
腸炎ビブリオ
(定量)
魚介類の刺身やすし類が代表的なものです。また、生の魚介類を調理した後、調理器具や手指などを介して二次汚染された食品でも食中毒 が発生しています。腸炎ビブリオと推定される集落の同定。 7,000円/6営業日
酵母菌・カビ 食品中に含まれるカビ菌・酵母菌を検査します。 6,000円/7営業日

理化学検査

水分活性(AW)、水分率、糖分(BRI X)、pH など品質管理、賞味期限の設定、新製品開発などにも重要な理化学試験の数値を測定します。

検査項目 検査内容 金額/所要日数
(1検体あたり)
水分活性値 食品中の自由水を測定し微生物やカビの繁殖状態を測定します。 2,500円/2営業日
水分率 食品中の水分を測定し正確な水分量を把握、歩留まりの向上、製造工程の工程削減、時間削減にお役立ちいただけます。 2,000円/2営業日
pH値 pH値測定を行います。
pH値は、食品の味や安全性の目安となる水溶液の性質(酸性・アルカリ性の程度)をあらわす単位です。
1,500円/2営業日
糖度(BRIX) 糖度(BRIX)の測定を行います。
糖度(BRIX)は、保存性や味に関わる「糖度」や「可溶性固形分」を示す値です。
1,500円/2営業日

ご依頼の流れ

検体受付

検査依頼用紙は、営業担当又は、メールにてお送り致します。
検査依頼用紙を記入しFAX又は、営業担当者にお渡しください。
また、HPでご依頼の際は検査申込フォームよりご依頼ください。

検査申込フォーム

検体送付

検体はお客様にご準備していただき直接弊社までお送りいただけます。
(送料はお客様負担となります。)
久留米市内の方や久留米近辺のお客様は営業担当者までご相談ください。
検体は検査依頼書に記載している保管状態で包装しお送りください。

検査開始
検査は検体到着日に実施いたします。
また、土日・祝日に検体が到着した場合は検査実施が遅れ報告が遅くなる場合があります。
ご了承ください。
メール・FAXにて速報を送付
検査結果の速報は、結果が出来次第、検査依頼用紙のご希望方法(FAXorメール)でお送り致します。
成績表原本送付(又はお届け)
原本は、基本送付でお送り致します。
※既存のお客様は営業担当者が原本をお持ちする場合もあります。

※拭き取り検査依頼は、電話又はHPよりお申込みください。

正確でスピーディな食品検査サービスを提供いたします!

食の安全・安心に携わる皆様の社会的使命を幅広くサポートするために
正確でスピーディな食品検査サービスを提供いたします。

商品を提供する上で、安全で高品質な商品作りに欠かせない厨房・食品製造工程・
作業環境の汚染度チェックから、改善提案、
「HACCP」の認証取得に向けた危害分析、
従業員の教育に至るコンサルティングまで、全面的にバックアップいたします。

食品検査ご検討の方へ

Contactお問い合わせ

丸信の衛生サービスについて知りたい方、
お気軽にお問い合わせください。

食品検査ご検討の方へ

検査申込フォームはこちら

Eメール